名古屋でED治療を受けた話

的に興奮しているのに体が全く反応してくれない

ED治療 名古屋【医師監修】イースト駅前クリニック名古屋院 長坂 良 ... - EDケアサポート

初めて僕がEDになったのは16歳的に興奮しているのに体が全く反応してくれないいつでも子作りが出来る身体に戻せるように今度も治療を続けていたいです

そして20代に突入したのをきっかけに、ED治療の効果があるとされている薬を購入しました。
買うならこの銘柄だろうと10代の頃から決めていた薬があったので、20歳を迎えた瞬間に注文したという形です。
数日後に届いた薬を飲んだところ実際に効果があり、確かにEDが治ったことに大変な安堵を覚えました。
これでもう気持ちの面では性的に興奮しているのに、体が全く反応してくれないという虚しさに陥ることがなくなったと安心できたからです。
しかしまとめて購入した分の薬を全て飲み終わる頃には、下半身に対する効果が薄くなっていきました。
一番最初に飲んだときに比べて、格段に効きが悪くなっていったのです。
常に同じ効果が生じるわけではないことと、やはり僕の病気は地力での解決は難しいという現実の前にかなり落ち込んでしまったことを未だに鮮明に覚えています。
もう僕の個人的な努力だけではどうしようもないと、最終的に頼ったのが地元名古屋にあるED治療を行っている病院でした。
EDになった原因が原因だったので誰かに相談することが本当に恥ずかしく、激しい抵抗感があったのも確かですが今後の人生においてEDが一生維持されるくらいなら、恥を忍んで医師の指導や処方の元で治療に当たったほうがいいだろうという判断が、僕の背中を押したという感じです。